専業主婦でも申込めるキャッシング

専業主婦は総量規制の制限により貸金業者(銀行以外のノンバンク)からは借りる事ができなくなりました。実際は配偶者貸付と言う収入のある旦那さんの与信で貸金業者は貸すことができるのですが、条件があってこの配偶者貸付を適用していない所がほとんどです。

 

しかし銀行のカードローンは貸金業法とは関係のない銀行法によって制限されますので原則収入がない方にも貸すことはできます。もちろん返済のあてのない人には貸すわけもありませんが、専業主婦には旦那さんがいるので借入枠を用意しているところもあります。

専業主婦の申し込みは不可能

専業主婦は家庭内で家族のために働く主婦のことで、収入を得るための仕事はしていません。そのため収入ゼロの専業主婦が金融機関からお金を借りることができるのかどうかといった質問は常に生じます。

 

たいていの金融機関は申し込み者の返済能力を知る手段としてその人が働いていて定期収入を得ているかどうかをチェックします。そしてたいていの場合定期収入のない人に対してはお金を貸すことはしません。

 

しかし専業主婦のように全く収入を得ていないものの配偶者が働いており、定期収入を得ている場合はお金を貸し出す金融機関も存在します。しかし残念ながらアコムではそのような専業主婦に対してはお金を貸し出すことはしません。

 

つまりアコムは定期収入を得ている人に対してのみお金を貸し出すのです。しかしもし外で働いてはいないものの内職で定期収入を得ている主婦の場合は審査を受けることが可能なケースもあります。

 

そしてパートやアルバイトを行っていて定期収入がある主婦の場合は当然のことながら申し込みが可能です。このように主婦であっても仕事をして定期収入があるかどうかが大きな鍵となります。

 

もし定期収入のある夫の許可をもらってお金を借りることが可能であるなら、夫に頼んでお金を借りてもらうことがよいかもしれません。また総量規制の対象外である銀行カードローンに申し込むことは可能ですので、こうした方法によって専業主婦が金融機関からお金を借りることもできます。

じぶん銀行カードローンは専業主婦でも申込める?

じぶん銀行のカードローンというのは、基本的に銀行のカードローンに該当します。従って専業主婦の方が利用できるということは言えるのですが、高い利用限度額で貸してくれるほど甘くはありません。このカードローンは最大30万円に限定して貸し出しを行っており、それ以上の金額を借りられないようにしています。

 

そのため思っている以上に借りられる金額が少ないと感じてしまうことも多く、自分で利用することが出来ることには限界があることも知ることになります。じぶん銀行のカードローンを利用するためには、ネットから申し込みをすることになりますが、

 

 

収入を持っていない専業主婦の方は、基本的に他の人が収入を持っていることが証明できなければなりません。


配偶者などの状況から貸しても良いのかは判断されると思いますので、この情報についてはしっかりと記載してください。後は電話連絡が入って審査を通過しているようなら、後は利用限度額の範囲内で利用可能となります。

 

ただ限度額自体は30万円までとしているために、金利は一番高い数字が適応されることが確実な状態です。低金利で借りられるのが専業主婦の為の専業主婦カードローンの良さとも言えるのですが、じぶん銀行のカードローンは最大で17.5%という数字になっているため、結構キャッシングに近いような数字であると言えるでしょう。

 

そのため利息というものの存在について色々と考えていなければならないのです。利用できないということではないので、希望しているようなら早々に申込みを行って、カードローンを利用可能にできる状態を作ってください。

 

専業主婦でも利用できる範囲でお金を借りて、色々なことに利用できるというのはありがたく、配偶者への在籍確認も小額になりますのでありません。

 

じぶん銀行はどうしても収入のない人には限度を設けて貸してくれるということになっているので、その範囲内で何とかすることを考えてください。後は審査に通るかどうかという話ですが、特に問題が無ければ大丈夫だと思います。

2017/01/28 09:21:28 |
35歳男子ですが、結婚して既に子供が二人います。一人目の子が知的障害がありましたから、子供はひとりでいいと思っていました。ところが又二人目が出来てそのことで親と口論となり、その頃から精神的にうつ状態になり、会社に通えない状態になりました。入院をして見ましたが思うように回復もせず、軽いうつ状態のままで仕事に復帰しました。会社内で特別な目で見られることはないのですが、自分の気持ちがどうしても同情されていると思いこまずにいられなくて、惨めになっていきます。子供が小学校へ上がるようになって、送迎をしてくれる日はいいのですが、家で妻が子供の面倒を見なければいけない日は妻もパニック状態になってしまい、そのはけ口が自分に向けられます。両親は何かあったらいつでも来いとは言ってくれますが、それでも二人目の子のときの妊娠が分かった時の反応を思い起こすと、中々甘える気持ちになれないのです。そんな色々を抱え込んでいて、会社の仕事に打ち込むことが出来なくて性格上申し訳なさでいっぱいになるのです。ですから、自分さえそのような行為を素直に受け入れられれば問題はないのでしょうが、そこまでおおらかな気持ちになれないです...
2017/01/27 00:25:27 |
ネットでお買い物をするメリットって、自分だっら一番に挙げられる理由は時間をかけてじっくりと商品の値段品質を比較できることです。ダイエット食品のクッキーを選んだ時も大豆クッキーと検索をしてみると実に色々な商品が出てきてビックリしたことがあります。ですが商品の内容をチェックしてみると大した差がないことが分かり、期間限定で送料無料というサイトの商品を購入しました。このクッキーは当たりだったと今でも思っています。姪が遊びに来た時に食べさせると直ぐにその場でネットで申し込みをしていました。もう一つネットでお買い物して良かったのは、ベッドです。介護用のベッドで、このときにも値段が高額になるので、色々とサイトをチェックしたら、同じメーカーのものは値段が変わらないのだということがわかったのです。やはり値引きできる範囲が決まっているのだろうと思いました。でも明らかに、実店舗で購入するよりはお得でしたから、其れはそれでよかったと思います。又食器を購入した時もわざわざ、輸入食器専門店は出向いて値段を調べてみました。このときはネットのほうが安くて、即ネットで注文をして購入しました。衝動買いをせずに済んでいるの...
2016/01/08 18:11:08 |
専業主婦がお金を借りる必要性実際に自分で利用するまでは、キャッシングを利用する人は男性がほとんどだろうと思っていました。何となくキャッシングには怖いイメージがあったので、女性はあまり利用しないんだろうなと思っていたのです。ですが、意外にも女性が利用していることも多いようです。自分が利用する時になってキャッシングやカードローンの口コミサイトで情報収集をしたのですが、女性の口コミが少なくありませんでした。それも、私のような普通の専業主婦もお金を借りることが多くあるようで意外でした。私は夫の給与が急激に下がってしまったことで家計のやりくりが大変になり、給料日前に現金が必要になった時にレイク専業主婦は駄目だったのでみずほ銀行で借りました。口コミサイトにあった専業主婦の利用者も、旦那さんの給与が低く家計が回らなくなったために借りたというようなことが多かったように思います。パートで補えればいいのですが、子どもが小さいと預け先を確保することもできないので難しいですよね。だからこそ、専業主婦もお金を借りる必要性に迫られることが多いんだと口コミを読んで納得しました。
2015/10/04 10:43:04 |
小さな小さな家族旅行我が家は主人が忙しく連休がほとんど取れない仕事だったため、ほとんど家族旅行に行ったことがありません。そんな中、当時病気がちだった私が横浜の病院に行くことになったため、ついでに一泊して家族で中華街でも見て来ようという話になりました。当時は福島に住んでいたので、当日は朝早く家を出てお昼過ぎまでに病院を終わらせ、横浜駅に行きシーバスに乗りました。娘はもう小5でしたがどこにも連れて行ったことがなかったので、初めて見た海に浮かぶカモメを見て「なんかいる!なにあれ!」と言いました。中華街では特に目的もなく、のんびりとお店やお寺などを見て回りました。夕方近くにお土産を買いに行った有名な肉まんのお店では、なんと500円の肉まんをまるまる一個娘がいただいてしまいました。大きくてびっくり、そしておいしさにびっくりでした。夕食は食べ放題の北京ダック。夕食前に申込みしたかったプロミス在籍確認は審査中に行われ即日キャッシングも可能な状態にして迎いました。まあこんなものかな、という感じで特に美味しかったとか、ぜひまた行きたいと言うほどの味ではありませんでした。主人は別な店にすればよかったと大分...
2015/05/09 18:01:09 |
こんな事ブログでしか書けませんが、30半ばにきて初のキャッシングをしました。なぜかって、それは欲しい物があったから。ブランドバックとか貴金属ではなく、洗濯機です。主人に頼んで買ってもらえばと思うかも知れませんが、非常に金の使い道に煩い人で脱水だけ出来ないなら手で絞れば?とか言っちゃう人なんです。本当に腹立ちますが、弱い私は言えるはずもなく、主人に黙ってキャッシングしてしまいました。10万円程なら生活費や娯楽費をバレないように削れば返せない金額ではないかなと思いました。専業主婦だと無職な為、消費者金融でしか借りられないのが現実です。主人の給料から決められた金額でしか日々のやりくりを行えないので、何事にも主人の許可が必要になってきます。許可が下りないと専業主婦のキャッシングを行うしか手はありません。
2015/02/16 01:24:16 |
新年早々、出費が続いていて嫌になってしまいます。帰省費用は仕方ないとしても、毎年のことながら会社の新年会はうんざりしてしまいます。そもそも、忘年会をやったばかりなのにまた同じメンバーで飲まなくてならないの?と思ってしまうのです。付き合いが悪いと言われればそれまでですが、飲む時間があるなら仕事!と思わないのでしょうか。そして、我が家では新年度に向けて子どもの学用品を揃えなくてはならない出費…。上の子が小学校に入学するので、諸々の学用品を揃えなくてはなりません。そして下の子は幼稚園に入園するので、同じく入園準備にお金がかかります。近所に幼稚園は1つしかないので、入園金が10数万もする幼稚園です。制服も用意しなくてはならないので、妻から聞いた話だとプラス5万円ぐらいかかるようです。そろそろ本格的にカードローン即日融資は無理でも検討して、少しでも借金を減らす工夫をしないと出費ばかりが増えてしまいます。出費が増えるこの時期に、ローン完済を本腰を入れて検討しようと思っています。